久しぶりのブログです!最近のポンギー!

にいなです。

 

ついこの前年が明けたと思ったのに、気が付けばもう2月も半ばを過ぎてしまっていました!

寒い日々が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

2月は、一年のうちで金沢が最も静かな月です。

ポンギーも、ゲストさんと一緒に毎日のんびりとした時間を過ごしています♪

 

さて今日は、しばらくアップできていなかった最近のポンギーのイベントを一気にご紹介したいと思います。

 

まずは、1月11日の「鏡開き」。

ポンギーでも、ゲストさんと一緒にささやかな鏡開きを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年始から約10日間、ずっとポンギーに飾っていた鏡餅。

お餅が紅白なのは、昔からの金沢の伝統です。

 

この中のお餅を使ってできたのがこちら!!

 

 

ポンギー特製、おしるこです!

 

あれ、確か毎年ポンギーではぜんざいだったはず…と気づいた方は(いるかしら?)とてもするどい!

実は今年は、間違えて粒あんではなくこしあんを買ってしまい、急きょおしるこになったのでした。

 

 

 

 

イギリスとフランスからのゲストさんたちです。

「わーい、おもちだ〜!」と、ととても喜んでくれました!

 

まさきさんが隠し味に入れてくれたおろし生姜も、良いアクセントになっておいしかったです。

 

 

1月15日は、ポンギー恒例の「お焚き上げ」。

 

今年も、去年一年間ゲストさんと一緒に折りためた「ピース折り紙(平和のメッセージを書いた折り鶴)」を神社の炎にくべて、世界の平和を祈願してまいりました。

 

たくさんの折り鶴。ゲストさんのメッセージが詰まっています。

 

書初めも一緒に持って行きました!

 

お正月から泊まってくださった皆さま、ありがとうございました!

 

オランダのゲストさんとオーストラリアのゲストさんは、偶然にも同じ新年の抱負に…

今頃どこかで新しいことに「挑戦」できているかな〜?

 

 

まさきさんは、今年は「元気な中高年」!頑張ってください!

 

 

「ゲストさんの平和の想いが天に届きますように」

 

思えばピース折り紙は、まさきさんが一人で切り盛りしていた10年前からのポンギー伝統行事です。

今年もこうして無事にゲストさんの想いを天に届けることができて、とても幸せな時間でした。

 

去年ピース折り紙作りに協力してくださった皆さま、本当にどうもありがとうございました。

今年もたくさんの折り鶴を作れたらいいなあ〜♪

 

 

そして月が替わって、2月3日は「節分」でした。

 

こちらも恒例、いつもお世話になっている神社、「安江八幡宮」さんでの節分祭&豆まきです。

 

安江八幡宮の節分祭は、地元金沢の方々のみならず、海外の方にもオープンなお祭りです。

大人も子どもも、豆まき(&お餅・お菓子まき)に一生懸命!

ポンギーチームもせっせと豆ひろいをしました。

 

家に帰ってきてからは、恵方巻タイムです。

 

今年はきゅうり、たくあん、かにかま、卵焼き、加賀野菜揚げ、まぐろのたたきetc.の具材を用意してみました。

 

 

じゃん!力作です。

 

 

2020年の恵方は西南西でした。

ポンギーでいうと、ちょうど玄関の方向です。

皆で一緒に、いただきます♪

 

 

こんな感じで、ポンギーでは季節のイベントなどやりつつ、ゲストさんと楽しく過ごしています。

少しでも多くの方に、日本の暮らしや文化を知ってもらったり再発見してもらえたら、とても嬉しい!

そんなことを実感した、1ヶ月半でした。

 

今年もポンギーは精一杯前進していきますので、どうぞよろしくお願いします♪

 

 

 

 

コメント