2016.02.21 Sunday 20:53

冬の金沢の過ごし方?

こんにちは。スタッフのまるです。

今年は暖冬と言われており、例年より雪が少なく気温もちょっと高めです。
雪かきの回数が少ないのは正直助かっていますが、こんな気候で地球大丈夫かな、、と思う今年の冬です。

そんな中でももちろん金沢らしい寒〜い日もあります。
  
こんな寒い中でもゲストさんがたくさん来てくださって本当に有難いです。

冬の時期、特に2月はチャイニーズニューイヤーがあるので、台湾のゲストさんがとても多いです。

皆さん、寒い日の金沢の旅をどんなふうに過ごされてるのかな〜と見てみると・・・

ご家族で金箔工芸の体験♪
金沢はなんといっても金箔工芸で日本一有名な町ですから〜
     

2時間ぐらいかかったけど、とても集中して楽しめたとのこと。
兼六園のシンボル「琴柱燈篭(とうろう)」のデザインが金沢らしくって素敵ですね〜!
東茶屋街にある、「金箔工芸さくだ」さんを利用されたそうです。

それからなんと、同じ日に和菓子作りにも挑戦♪
兼六園近くにある「観光物産館」を利用されました。

金沢はいろんな伝統工芸の体験が出来、寒くて外を歩き回りたくない日も楽しめたと
とても喜ばれていました。

夜はポンギーの談話室のコタツに集合して、「かるた」をしました。
台湾の親子と別のご姉妹。
 
みなさん日本語を勉強されている方々ばかりだったので、相当盛り上がりました〜♪

そのあとみんなでお餅を焼いて食べました。日本通のみなさんですがおもちは初めてだそうです。
台湾にもお餅はあるそうですが、あんこやきなこと食べたり甘くして食べるそうです。
海苔と砂糖しょうゆの組み合わせにとてもびっくりされていましたが、とても気に入ってくださったようです。

  

寒い夜は「熱燗」で一杯ですよね。
 
石川のお酒は美味しくて有名だよね、とお楽しみの時間♪
台湾一家のお父さんが
考えた熱燗の方法、それは。。。ストーブの前に置かれた酒ビンでした。(う〜ん、いつあたたまるのだろう??)


電子レンジでチンできることを教えて指し上げたら、かなり感謝されてしまいました^^

寒い金沢の過ごし方、ある一例でした♪ご参考にいかが♪♪

byまる




 
  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.