かしわ餅作り@こどもの日2015

5月5日のこどもの日には、ポンギー恒例のかしわ餅作りを楽しみました♪

これまでぼた餅や桜餅などを作ってきましたが、どうやらかしわ餅が一番作るのが難しいらしいのです。
それなのにいつも教えに来てくれる和菓子職人のAさんが来られないかも。。。
女将も3年前に作った際に痛い目にあっているので、不安がよぎります。
教えてもらったレシピに忠実に従い、自分たちでやってみよう!と始まりました。



まずは上新粉とお湯を混ぜてこねます。



こねこね。こねこね。



こねている間には中に詰めるあんこを丸めます。



空き時間には新聞紙でカブト作り♪




ただカブトを作ったのでは面白くないので、家紋を入れてみました♪

先ほどの続きで再びこねこね。


これで本当にお餅ができあがるのかしら。。。
心配そうに見つめるMさんとYさん。
必死にこねるKさんとAさん。

どんなにこねてもバサバサのままでいっこうに固まる気配がありません。
どうしよ〜誰か助けて〜と思った瞬間に和菓子職人Aさん登場。
格好良すぎます。



ちゃちゃちゃっとこねて、見事なお餅ができありました。
さすがです。



この後はみんな安心してかしわ餅作りを楽しみました。





同じ分量、同じ材料なのに出来上がったかしわ餅はとても個性的です♪




最後に蒸してかしわの葉を巻いてできあがり♪






作りはじめから出来上がりまでなんと3時間もかかってしまいました。
参加してくださった皆様。
本当にありがとうございました。
なにより和菓子職人のAさん、ありがとうございました!