福は内、福は家、ふくわ〜うち!

2月3日。

今年もポンギーでは節分を楽しみました♪

この日はひがし茶屋街にある宇多須神社で芸妓さんの踊りの奉納と豆まきがあります。
ポンギーからはまるちゃんとイギリスからのMさんと一緒に行ってきました。



なんとラッキーなことに神社に向かう芸妓さんを見かけるなんてもこと♪



神社には平日にもかかわらず、ものすごい人がいました。


踊りを見るのもやっとですが、けっこういい場所で見れました。
この後は芸妓さんによる豆まき。



全国いろいろな場所で豆まきが行われたと思いますが、
こんな風に芸妓さんが豆まきをするところはほとんどないのでは??
金沢ならではですね〜

このお豆を取るのは至難の業。
豆がまかれる度にものすごい人の手が押し寄せます。

でもラッキーなことにひとつゲット!
なんかいいことありそうです。



ポンギーでは恒例の恵方巻き作りが行われました。
初めて作る恵方巻きに戸惑う外国人ゲストさんには日本人のゲストさんが丁寧に教えてくださっていました。
ありがとうございます♪





細いのから太いのまで個性的な恵方巻きができあがりました。





今年の恵方は「西南西」
ポンギーでいうとウッドデッキの方向を向くことになりました。




みんなで恵方を向いて、願いを込めて、無言で必死に笑いをこらえながら恵方巻きを食べきりました。
1本の巻き寿司を食べきるのはなかなか大変です。。。

そして恒例の豆まき。
不動明王様がいるお家は「鬼は外」と言ってはだめらしく、
ポンギーにはいらっしゃるのでひたすらみんなで「福は内、福は家」と言って鬼退治です。

今年の鬼の皆様はこちら。



お菓子をまいて、それを拾いながら鬼は逃げていったとさ。
今年もたくさんの笑顔と笑いに包まれた節分でした。

明日からは暦の上では春です。
気持ちも新たに前へ進んでいきましょう♪