お花見@金沢城址公園 2014

女将です。

3月に入ると俄然、春モード全開です。
桜はいつ咲くのかが話の話題の中心ですね。

今年の金沢は4月1日に開花宣言がありました。
兼六園と金沢城公園では4月5日から13日まで観桜期の終日無料開園が行われました。



昨年の金沢の桜は満開になる直前に嵐でほとんどの桜が散ってしまい、
短い期間しか楽しむことができませんでした。

しか〜し、今年の金沢の桜は違います!
朝晩冷え込んだのもあってか、なんと3週間近く楽しむことができたんです。
桜好きな女将にとっては最高の春でした。

今年は計3回、ゲストさんと一緒にお花見に行ってきました。

この時期のポンギーは桜を楽しみに日本に来られる海外のゲストさんが8割近くを占めます。
お花見は日本の春の風景ですからぜひ味わって欲しいですよね。

金沢城のもと、満開の桜の下でみんなでするお花見は最高です。





四季折々の風景をこんな風にゲストさんと一緒に味わい、楽しめるのって嬉しいですね。
来年もまたみんなでお花見に行こうと思います。
今から来年の桜前線の動きが気になって仕方ない女将です。