ゲストさんからのおすそ分け♪

ポンギーには小さなキッチンがあるので、市場で買い物して簡単な料理をして食事をするゲストさん達もいらっしゃいます。
そして、時々、「おすそ分け」をいただくこともあります。
There is a small kitchen in Pongyi.
Some people cook and eat at our house.

 

 

中国からの4人グループの皆さんは、旅行中はなかなか野菜が取れないから、と野菜たっぷりうどんを作られました。あたたかいスープにきゅうり。日本と違った野菜の使い方が興味深いですね〜。
Chinese group cook soup with Japanese noodle (Udon).

  

 

食関係のお仕事をされている日本人の方は早朝、中央卸売市場に行き、日本海の鮮魚に感動され、特にこの甘海老の美しさ大きさに惹かれ買って食べてみたくなったそうです。
今子持ちの時期でサイズもとても大きいです。

A Japanese guy is a cook.
He went to the market of professional in the early morning.
He cook Miso-soup made from sweet shrimp.
And he ate fressh sweet shrimps.
It is soooooo fresh!!!

 

 

   

刺身はほんとに甘くてお醤油つけるのがもったいないくらい、味噌汁はぜいたくな味わいでした!!

 

 

皆さま、ご馳走様でした!
Thank you for sharing!

仲良くなったゲストさん達

ゲストハウスは一人旅の人が多いので、情報交換したり、仲良くなって、一緒に食事したり、観光したり、よくあります。

They made friends at Pongyi♪

 

中にはとても気が合って、この先の旅も一緒こ、なんて人たちもいます。
これぞ、ゲストハウスならではの楽しい出会いですね〜♪♪

 

ドイツ人とイスラエル人の女子たちは、美味しいパンケーキを食べにいこうよ!と意気投合♪
The German and Israeli women went to eat pancake together.

 

フランス人と中国人の女子たちは趣味がぴったりだそうで、書道を楽しみ、禅について語り、ついには温泉の旅に一緒に出発されました♪♪
The French and Chinese women has similar interesting.About the Calligraphy,Zen,etc..
Finaly they left together for a trip to the hot spring.

 

  

 

Big luggage!

ドイツ人の女性、こんな細い体で軽々こんなに大きなリュックを背負って、旅行されています。
She is Backpacker from Germany.Although she is thin,she carries a big backpack.

 

この時期、金沢ではこんなスタイルの欧米のバックパッカーがたくさん!
There are lot of western backpackers like this in Kanazawa at this time of year.

 

 

玄関の椿も満開で、皆さんをお迎えお見送りします♪いってらっしゃ〜い!
Camellia in the entrance is also in full bloom.

Welcome back to Pongyi! ポンギーにおかえりなさい!

ポンギーに帰ってきてくれたゲストさんたち♪

They are our guests who came back after a long time.


Nさんはフィンランドから8年ぶり2回目、Dさんはカナダから3年ぶり4回目♪ なんと今回はご両親も連れてきてくれて、嬉しいこと!

She came the 2nd time after 8 years from Finland and he came the 4th time from Canada with his parents .

 

遠い国から金沢とポンギーに帰ってきてくれて、超超超ハッピー!!!!

We are veeeeeeery happy to come back Kanazawa and Pongyi from distant countries !!!!

北陸地方放浪記が届きました♪

女将です。

先日、素敵な封書が送られてきました。

中を開けてみると1冊の冊子が入っていました。
「北陸地方放浪記」



7月にポンギーにお泊りいただいたOさん。
自分のお休みを使って自転車で旅をされています。
GWに日本海側の鳥取方面を。
今回は日本海側の北陸地方を巡られました。

冊子の中には各地で見た景色、食べたものなどの写真が載っています。





毎回、滞在したお宿や食事をしたカフェなどで寄せ書きを書いてもらっているそうです。
日本地図が書かれた布はOさんお手製のものです。
「ポンギーさんもぜひ♪」とのことで、私が代表して書かせていただきました。



右上の青いTシャツが私です。

いろんな方の笑顔と共に寄せ書きがあります。



今回は日本海側ですが、北海道バージョンや他の地域もあるとか。
全部見てみたくなりますね。

自分の旅の軌跡を旅先で出会った人とこんな形で共有されていて本当に素敵だなぁって思います。
同封されたお手紙も手書きで一言一言心をこめて書いて下さったのがとてもよく伝わりました。
いろんな旅のスタイルがありますが、こんな風に「一期一会」を楽しまれるのもいいですね!

Oさん、本当にありがとうございました。
またいつか金沢にもお越しくださいませ。




 

アルゼンチンからようこそ!

アルゼンチンのロサリオから初めてのゲストさんです。
  東側の下から二つ目の赤マークです
日本に住んで6年。日本語はペラペラです。
雪を楽しみに来てくださったけど、降ってなくて少し残念がっていらっしゃいました。

アルゼンチンでは和太鼓をされていたけど、皮肉なことに日本に来てから出来てないと残念そう。。。
その和太鼓の仲間であり、ポンギーに以前にアルゼンチンから来て泊まってくださったDちゃんのお勧めで今回来てくださいました。

遠くアルゼンチンから心を寄せてくれるDちゃんに感謝感激!!

そしてFさんもDちゃんに写真を送りたい、と私達と写真を撮ってくださいました。
  

お泊りいただいて本当にありがとうございました。
金沢とポンギーを楽しんでくださったかな〜♪


by まる
 

金沢21世紀美術館にて

まるです。
夏休みでいつもより更に賑わっている21世紀美術館に行ってきました。

「木梨憲武展」すごい人気です。
なんと4万人を越えたとか。。



その横を通り抜け、地下にある市民ギャラリーに向かいます。

今回のお目当ては「Kosakuten 〜アウラの逆襲〜

Pongyiのゲストさんがこの展示に参加されてるとのことで
観に来ました。


 
なんときつねさんに変装していたので、最初わかりませんでした。

 
毎日ライブアート ペインティングをして作品を仕上げていくとのこと。

 
「あなたの神様のイメージってなんですか?」と聞かれました。
みんなのイメージが書かれています。

 
  
さてどう仕上がるのか楽しみです!!


「Kosakuten」17日まで。
みんなで観にいこう!



 

雪の金沢

まるです。

昨日、金沢は朝から雪が降り続きました。


冬にお越しのゲストさんは、朝寒いせいか比較的ゆっくりなスタートの方々が多いかんじです。

今日も皆様、チェックアウト時間までゆっくり過ごされていました。

「雪がたくさん降ってるから駅まで車で送りますよ〜」
こんなふうにお声掛けしていったところ、たいていのゲストさんは「わ〜助かる〜」と
喜んでくださるのですが、今日は一部、違う返答が。。。

シンガポールからお越しの5人家族さん。
「私たちは歩いて行きます!」

あら、人数が多いから遠慮されてるのかしら、でも大きなカバンもあるし2回行ってもいいですよ、と
お伝えしたのですが、「私たちは雪の中をカバンを持って歩きたいのです。」
そう「雪の中を歩くことを経験したい」とのことだったんです。

暖かい国から来られた人たちにとって「雪」はすんごい体験でもあるんですね〜〜!!!
最高の笑顔で雪に降られていらっしゃいました。
日本の冬を楽しんでくださいね♪


 

浴衣姿がきまってますね!

 こんにちは、まるです。

つい先日お泊まりいただいたゲストさんをご紹介します。

インド出身のお二人で現在シンガポールに住んでいるAさんとSさん。

9日間の初めての日本の旅に3泊も金沢に泊まってくださって、
な〜んて嬉しい

どうして金沢を選ばれたのかお聞きしたところ、シンガポール在住の
日本人の友人におススメされたとのこと。

チェックインの際に浴衣がありますよ、とご案内したところ
「着てみたい!」と目がキラキラ

早速着替えて「ハイ、ポーズ!」


シンガポールでは「ブラジリアン柔術」という武術を習っているとのことで、
二人でどんなものなのかちょっとやってみせてくれました。
格闘技みたいなかんじ?なかなか激しそうです。

武術を習っていらっしゃるせいか、とても礼儀正しくて、畳の上では常に正座をしようと
がんばっていらっしゃいました。
でも「どうすればしびれないで座っていられますか?」と途中でしびれて苦笑い。。。

はじめての温泉を金沢で体験
湯涌温泉でまったり過ごしたり。

ポンギーではゲストさんみんなで作る、恒例の「ポンギー鍋」
体験していただきました。
総勢7人でスーパーに買い出しに行ったり、野菜切ったり、
食べたり、飲んだり、お話したり
とてもリラックスして金沢の時間を楽しまれている様子に
私たちも思わずに嬉しくなっちゃいました。

日本の印象を聞いてみると
「日本人は丁寧で礼儀正しく、とても正直だと思う。
どこかのお店で千円札と1万円札を間違って出した時に
すぐに「違いますよ」と返してくれてびっくりしたとのことでした。

「長い時間に培われた文化も素晴らしい,
日本の文化や人々に敬意を表します」と伝えてくださいました。

日本人の面白いところや、変だな、と思うところがありますか?
と聞いたところ、「日本人はとっても早口でいつも「はい」「はい」と言葉の間に
はさんでくるね、と言って、真似して下さった様子がおかしくて、おかしくて。。。

日本人ってそんなふうに外国人に映っているんですね


そうそう、ちなみにお二人とも浴衣をとっても気に入ってくださったようで、
友達へのお土産に買って帰りたいとおしゃっていました。
なんだか嬉しいですね〜〜

「とても良い休暇だった!」と
爽やかに金沢をあとにされました

ニューヨークから届いた小さな絵

こんにちは、まるです。

金沢は先週から今週にかけて寒の戻りでとても寒いです。
先週一旦24度まであがったのがうそのよう。。。
気温差に身体が変になりそうですね。

桜のシーズンが終わり少し静かな街も、来週はGW突入でまたにぎやかに
なりそうです。


さて少し前になりますが、3月11日が過ぎた頃、
Pongyiにハガキサイズの1枚の絵がニューヨークから届きました。



昨年お泊まりいただいた方で、ニューヨーク在住の絵描きさんからのものです。
新年にはニューイヤーカードも届けてくれたり、その後も
ちょっとしたやり取りが続いています。

今回のその絵は昨年の東北大震災に見まわれた方々のことを想って描いたとのこと。

どうか傷ついた心が少しでも癒されますように。。。
少しでも穏やかさが取り戻せますように。。。

そんな彼女の想いが伝わってくるようです。


この小さな絵はPongyiのPCルームの壁にそっと飾っています。



お越しになったら、ぜひ見つけてくださいね。